歯が欠けて銀歯も抜ける、なにごと。

本サイトで紹介している商品等はアフィリエイト広告を利用しているものがあります。
こちらを見つめる猫

大切にしているものほどよく壊れる気がします。

なぜでしょう。
大切にしているものもガンガン使っているからでしょうか。

やっぱり使用頻度も多いと、手に取る機会が多いから壊れやすいですよね。

使わない方がもったいないと思うので、ガシガシ使っているのですが、今回壊れたものは「歯」です。

スポンサーリンク

歯が欠けた

歯は壊れた、とは言わないですけど、物のたとえですので、お許しを。

この記事の最後の方でも、歯が欠けたことについて触れています。

私は歯磨きをしており、唾液も多いのにも関わらず虫歯が多いです。

「唾液が多いと虫歯になりにくいよ」と歯医者さんで言われました、が、それにもかかわらず結構虫歯はあります。
正直、奥歯とかだめだめだと思います。

なので、毎月歯医者さんに通い、クリーニングをしてもらっているくらい大切にしています。
年を重ねてもおいしいものを食べたいですし、何より痛みに強いらしく毎回手遅れになった段階で歯医者さんに行っていますから。

ありがたいことに優しく家から近い歯医者さんなので、通いやすいです。

歯が欠けた時も、すぐに電話をして予約日を早めてもらう事ができました。

土曜も営業している歯医者さんですが、平日の方が圧倒的に予約が取りやすいですね。
こういう時は仕事をしていないことに感謝ですね。スケジュールの自由度が圧倒的高いです。

電話をかけた後にまた

予約を取ってほっとした後、ご飯を食べていました。

そうしたら、今度は欠けた歯と反対側にある銀歯がスポっと抜けました。なんでだよ。

タイミングがいいのか悪いのかわからないので、予約した日に合わせて銀歯が取れたことを言うことにしました。

銀歯は飲み込まなかったので、流水で洗って、緩衝材に入れて保管→歯医者さんに持っていくことにしました。

というかこんな連続で歯が欠けたり抜けることってあるんですね。自分の口内環境の悪さにドン引きです。

歯が欠けた原因

1回目の歯が欠けた原因はベーグルです。

焦げているベーグル

このように断言しておりますがベーグルに罪は一切ありません。私が完全に悪いのです。

私はパンやベーグルをたくさん購入して冷凍保存をするようにしています。
今回もいつも通り、冷凍保存をしていたベーグルを温め直したら、だいぶ焦げて(焦がして)しまったのです。

それをなにも気にせずいつも通り食べていたら、歯が欠けました。
焦げているものって硬いですから、そんなものを食べたら欠けるに決まっています。

もっと歯を大切にしろ、というメッセージなのかもしれません。というかそもそも焦がさなければいい話なんですね、はい。

ベーグルに罪はないのでまた懲りずに買います。おいしいですよね、ベーグル。

2回目の銀歯が取れた原因はお餅です。

お餅なんて「そりゃ銀歯取れるわ~」ってメニューですよね。
なのでお餅に罪は一切ありません。私が完全に悪いのです。

お餅はおいしいし、焼くだけで食べられる手軽さなので、季節問わず食べています。

窒息が怖いのでよく噛む、小さくするなどそちらには気を付けていたつもりでしたが、まさか歯が取れるとは思わなんだ。

ちなみに私は火加減がうまくないのか、お餅もよく焦がしています。

毎週通うことに

治療が終わるまで、毎週歯医者さんに通うことになりました。シクシク。

いくら年齢を重ねていったって、歯の中でドリル音が鳴っているのがめちゃくちゃ怖いのです。

それが嫌で虫歯に気を付けていたのですが。おかしいですね。

幸い、どちらの歯も全く痛みはないので、銀歯をはめれば終わりだと思います。

今日は1回目欠けた方の治療が終わりました。続きは来週です。

ああ早く終わらせたいから来週も頑張ろうと思います。

そしてまた何かあってもすぐ対応できるようにお金をためておこうと思います。
というかもっと歯をいたわる献立を採用すればいいんでしょうか。詳しい人教えてください。

健康でい続けて、おいしいものを食べ続けていきたいですからね。

created by Rinker
¥1,980 (2024/04/20 15:25:46時点 楽天市場調べ-詳細)

ずいぶん前に歯医者さんにもらった歯ブラシ。

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ

コメント

PAGE TOP