シンプルライフを志す一人暮らしの、本との付き合い方

本サイトで紹介している商品等はアフィリエイト広告を利用しているものがあります。
積みあがった本

読書が好きです。

読みたいときは読む、読まないときは読まないです。

読むペースにかなり波はありますが、本が読めないときも何かしらネット小説等を探して読んでいます。

文字とか活字とか読むのが好きなんだと思います。

最近は時間があるので、いろいろ本を読んでいますが、やっぱり本はいいですね。
大体は本屋さんで書籍を購入するようにしています。

スポンサーリンク

図書館に行かない理由

ちなみに私が図書館にいかない理由は遠いから!

残念ながら生活圏内に図書館がないです。

行けなくはない距離なので、何度か通ったことはあります。
が、遠くて返却が面倒になる→返却日を過ぎる→慌てて返すという負のループができたことがあります。

後ろに本の予約者がいる可能性があるので、返却日過ぎてしまうと本当に焦っちゃうんですよね。

おそらく私には返却日が決まっている、というのが相性が悪いです。

なんか締め切りとか決まっていると、急かされている気持ちになってしまうんですよね。

じゃあ、電子書籍にすればいいじゃん、というお声がありそうですが、電子書籍を買わない理由はまた違います。

電子書籍を買わない理由

積ん読になるから!

Kindle Unlimitedをお試しでやったことがあります。
が、その時の私は、本棚に入れただけで満足して読まないということが多々発生しました。買って満足して終わる現象ですね。

Kindle Unlimitedは物を少なくできるし気楽に読みたい本が読めるので、大変素晴らしいサービスだと思います。こちらも相性の問題でございます。ハイ。

そんなこんなで図書館も電子書籍も私には合わなかったので、本屋さんに行って本を買うようにしています。

読書は世界が広がる気がして楽しい

読書はいいですね。本を読んでいるだけで、いろんな場所に行った気持ちになります。

著者の方の考えがわかる本や、小説だったら江戸時代に行けたり、別の人間を追体験できたり。
読んでいる間だけ、いろんな方が作った映画を見ているような気持ちになるのです。

社会人になってビジネス本もうっすら読み始めましたが、新しい考え方に出会えて楽しいです。
こっそり実践してみるのも好き。

漫画も大好きです。
結末が気になりすぎるので完結してから読みたいです、もしくは読み切り。
短編集とかすごい好き。

意味が分からない漢字もあるが調べる

私が漢字を覚えた大きいきっかけはドラクエ5と漫画です。
家族は漫画は読んでいたけれども、本を読むのは私くらいでした。

家に全く本がなかったので、本格的に読書体験に出会うのは小学生の時ですが、本で漢字を一部覚えてました。
受験の時におおいに役に立ちました。

書き方については練習しないと覚えられないですけど、漢字に抵抗がなくなったのはよいことじゃないでしょうか。

最近は舞姫を読んでいますが、もっと古典の授業を真面目に受けておけばよかった…と後悔。
本に著者のプロフィールが記載してあって、森鷗外って多彩だな~、と思いました。

価値観が合わない著者もいる

正直読んでいて、根本的に合わない著者もいます。
実は今日読んだ本もまさにそうなんです。私にとっては全体的にポジティブすぎて明るすぎました。

人でも合わない方いますよね、その人は悪くないんだけど相性が合わないという人。
本ならすぐに読むのを止められるので、次の本に行けばいいのです。

でも私は最後まで読んじゃうことが多いんですけどね。でもねやっぱり今日読んだ本は違いました。そんなこともある。

読み終わった本は手放す

読み終わった本は基本的に手放します。
友人が読みたがったら譲渡したり、メルカリで売ったりしています。
技術書は何度か読み返すので、手元に何冊かあります。

私の場合、本を読み返す、ということはあまりないので早々に手放していますが、
ある友人は何年かに1度読み返したりするから手元に置いておく、と言っていました。

本の楽しみ方って人それぞれですよね。
自分の感想を書くのが得意ではないんですが、ブログで書評でも書こうかなぁ。

created by Rinker
¥528 (2024/04/20 13:59:33時点 楽天市場調べ-詳細)

なんで森鴎外の「舞姫」を購入したかというと、表紙がかわいかったからです。猫ちゃん。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ

コメント

PAGE TOP